素晴らしい作品。面白かった。シリーズ化希望! – 痴●‘痴女化’計画 感じてもイカセない寸止め痴●でチ○ポを求めだす女子校生

痴●‘痴女化’計画 感じてもイカセない寸止め痴●でチ○ポを求めだす女子校生

痴●当初は恐怖で怯えるだけだった女子校生。

しかし長期に渡る連日痴●にその抵抗心は薄れていき、やがてマ●コが濡れるまでになってきた。

そんな女子校生をイク寸前で何度も寸止めして放置する。

すると我慢出来なくなった女子校生は自ら痴●師に近寄り手を取ると身体を触らせ、チ○ポを握る。

そしてSEXを求めだし普通の女子校生が痴女と化す!

「痴●‘痴女化’計画 感じてもイカセない寸止め痴●でチ○ポを求めだす女子校生」の本編動画はこちらから

言葉以上にモノを言う表情と視線がすごくいい!

葵こはる・葉月可恋・小西まりえ・4,5人目は不明1,2人目は短いながらも計画の過程も見れる。

他は最終段階だけ収録寸止めのタイミングが絶妙でその後の女の物欲しそうな表情、恨めしそうな視線がなんとも言えん。

葵こはるの小さく漏れる「もっとして・・」にはやられた。

最後のカラミでは殆ど女が主導し男は受けに回る。

いつも以上に女優の演技力が光る演出で全員見事な痴女っぷり。

腰使いなどバツグンだ。

ギャップも申し分無くホント素晴らしい。

監督の表現したい事は十分理解するし作品のクオリティは非常に高いと思う。

しかし残念ながら私には合わないようだ。

クライマックスでは完全に痴女化して痴●ではなく逆痴●になっているしやはり「拒絶する女」とは正反対だからだろう。

OK娘のような「許す女」まではいいが「求める女」まで行くとどうかなぁ?と思っていた自分の懸念は惜しくも当たっていたようだ。

マジヤバスw

葵こはるファンなら絶対に手に入れるべき作品です!シチュエーション、こはるちゃんの表情とすべてが秀逸でサイコーです。

葵こはる/葉月可恋/小西まりえ/武藤つぐみ/臼井あいみ。

素晴らしい作品。面白かった。シリーズ化希望!

『女の子を快楽で堕とす』様々な作品がこのテーマに取り組んでいるが、この作品の良いところはそのテーマに一つの答えを示した所だ。

女の子を快楽で堕とす時に一番楽しいのは無理強いしてないのに快楽によって最後には女の子の方がそれを懇願してくることだ。

作品を見ていると一見女の側が主導権を握って動いているように見える時もあるが最初に快楽を与えたのは男の側であり、誘導したのも男。

結果として女の子は率先して動いていくが男に与えられる快楽には素直に従う。

この物語が出来上がっているのが良い。

逆に言えば女の子がすぐに相手を受け入れたり、逆にずっと嫌な顔をし続けているというのはこの手のジャンルの作品においてはマイナスになる。

しかしこの作品はそのバランスがシナリオレベルでも演技のレベルでも良く仕上がっていると言える。

良い作品でした。

「痴●‘痴女化’計画 感じてもイカセない寸止め痴●でチ○ポを求めだす女子校生」の本編動画はこちらから