【美園和花】超精細と強調する程の画質ではない△ – 【VR】新開発!超精細カメラ撮影 童貞の僕にパンチラを見せつけて挑発してくる幼馴染 美園和花

【VR】新開発!超精細カメラ撮影 童貞の僕にパンチラを見せつけて挑発してくる幼馴染 美園和花

幼馴染の美園和花が無防備すぎる態勢でゴロゴロ…ムチムチの太ももにパンチラまでしちゃってついつい見てしまう…。

「どこ見てんの?そんなにパンツ好きなの?」とスカートをめくり上げておもむろにパンツを見せつけてくる幼馴染。

童貞なボクを明らかに誘惑してくる…。

こんないやらしいカラダの幼馴染に誘惑されたらそりゃもう流れに乗るしかない…!ギンギンになったチンポをしゃぶってもらい挿入!激しく上下に揺れる美巨乳を眺めながらそのまま発射!それでも収まらない勃起を手コキで鎮めてもらう…最高だ。

※こちらの作品はCasanovA新開発の超精細カメラで撮影、HQハイクオリティ版(高画質・60fpsの滑らかな動きを実現)対応、バイノーラル録音されています。

※推奨視聴ポーズ:床座→仰向け

※この作品はバイノーラル録音されておりますが、視点移動により音声が連動するものではありません。

「【VR】新開発!超精細カメラ撮影 童貞の僕にパンチラを見せつけて挑発してくる幼馴染 美園和花」の本編動画はこちらから

女優名: 美園和花

画質は普通

gearvrにs10を付けて視聴。

画質は普通、超精細という感じはないです。

でも距離感は良いので没入感はあります。

女優さんのファンならお勧めです。

萎えた

動画の構成がパート1、2と別れているがパート1でおっさんの咳払いが入っていた。

1回や2回ならまぁ、まだ許容できるが何回も入ってるし、撮影がマンションの部屋?で床を踏んでいる音や紙なのかビニールなのか分からないがガサゴソとしている雑音も。

そういったものが気にならないなら買ってもいいと思う。

女優さんは普通にかわいい(時々、カメラ目線を外しスタッフの方へ目線を移す場面もある)のでそこは大きな問題ではない。

超精細と強調する程の画質ではない△

まず画質の話ですが、チャプター1が20分くらいの収録でファイルサイズ約2,8ギガ、チャプター2が26分くらいで約2,8ギガなので、同じHQでも他メーカーの方が全然良いですね。

過去のフランソワ作品と比較すると良くはなっているといった感じ。

過度の期待は×ですね。

作中の雑音については、確かに咳払いが複数回聞こえてます。

なんかすぐそばではなく、少し遠くで聞こえている感じです。

ガサゴソ音は結構近くで何度か聞こえている感じがしました。

視る人によっては気になるかもしれません。

あと、ファイル1の途中から、カメラ中心やや左付近に白っぽい汚れが付着してますね。

自分はこちらの方が気になりました。

ファイル2に切り替わるとキレイになっていたので、挿入シーンは問題なく視れます。

あと気になったのがモザイクが濃い&やや大きいですね。

プレイ内容については、47分しかない作品なのでやはり展開が早く、ゆっくり没入していくという感覚はありません。

が、ささっと見てすぐ終わりたいという方には逆に良いと思いました。

ちなみにキスは一度もしてくれません。

自分が童貞という設定なので、こちらから責める(手マンや乳モミ)場面は無く、一方的にパンツ、おっぱい見せつけ→ムラムラしてきたと言ってオナ見せ→フェラ→騎乗位、背面騎乗位、騎乗位フィニッシュです。

挿入に関してはモザイク濃いので確認しづらいですが、ちゃんと挿入しているようでしたので、そこは良かったです。

総評すると、色々と苦言を呈してきましたが、やはり美園さんの極上エロボディと端正なお顔は圧倒的で、前述の不満点を女優さんパワーがカバーして星3です。

よって美園さんファンだという方には悪くはないかな、という評価となります。

「【VR】新開発!超精細カメラ撮影 童貞の僕にパンチラを見せつけて挑発してくる幼馴染 美園和花」の本編動画はこちらから