【白石さゆり】見所がない – 僕のおばさん 白石さゆり

僕のおばさん 白石さゆり

姉夫婦の転勤で1人息子の巧を預かることになった美咲(白石)。

夫との関係に不満を募らせていたが、素直で明るい巧を見ていると自然と笑顔が戻ってきた。

しかしそんな美咲の笑顔の裏には夫にも言えない秘密があった。

その秘密を巧に打ち明け自分の気持ちに正直になれた美咲は、ついに巧と関係を持ってしまう…。

快楽を求め、禁断の愛を知ってしまった美咲の心に繕うことの出来ない深い溝が刻まれていく!

「僕のおばさん 白石さゆり」の本編動画はこちらから

女優名: 白石さゆり

悪くはないが

ストーリーの展開が けっこうややこしいね。

意欲的ですが、それについていくのが 面倒くさい。

はっきり言って

物足りないです。

確かにきれいな体してるし、顔もなかなかです。

だから3星です。

しかし、デビュー当時からほとんど変わっていないと言っても過言ではないでしょう。

デビューの時は衝撃的でしたが、AV嬢としては成長してませんね。

演技力が?

綺麗な女優さんなのですが演技力に難点が。

マグロ状態が多いような感じです。

ベロチュウにしてもやや受身がちな演技が気になります。

もう一皮むけて欲しいですね。

等身大のセックス

ライティングや音響など、ソープオペラ並の良い仕上げです。

セックスも、純粋なAVセックスではなく、多少本物の性交っぽい、温もりが感じられます。

白石さんのギャーギャーわめかない控えめな感じ方も、そういうリアリズムにつながります。

美人さんですし、大きな乳房や白い肌が引き立ちます。

シーンは4回、いずれも20分以上です。

マイナス点は、彼女の演技や台詞の流れがまだ今ひとつに見えました(上達していますが、セックス部分でも「淡白で物足りない」時の反応もそれ以外の時も同じ感じ方というのはどうかと…)。

男優さん達は悪くないですが、甥役の人が役に合わない外見の上に、数が少ないせいかこのレーベルで出ずっぱりですね。

あまり必要のない最後のシーンは尻切れのような変な感じでした。

全体として良い作品だと思います。

星3.5です。

う~ん。まあ。

モデル素材自体は良いのだが、やはり、演技・台詞が、すこし、堅いような。

もう少し、しゃべり方を柔らかくすれば、幾分良かったのかもしれないが。

まあ、このシリーズの卑猥感が、あんまり、出てないかな。

せめて、濃厚にキスを繰り返すとかすればね。

見所がない

相変わらず感じているんだかどうだかわからない 盛り上がりに欠ける。

見所もあまり無く成長が見えない

「僕のおばさん 白石さゆり」の本編動画はこちらから