【白木優子】ありのままの白木優子を堪能 – 素顔の初露出ドキュメント 白木優子の南の島に行きました。

素顔の初露出ドキュメント 白木優子の南の島に行きました。

マドンナ専属女優・白木優子。

デビューしてから全力で走り続けてきた彼女への感謝を込めて、東京から遠く離れた南の島へご招待しました。

天気はあいにくの台風接近中…。

でも、優子さんの笑顔が晴れを呼びました。

早速訪れたプライベートビーチで全裸になる優子さん。

その美しさはまるで絵画のよう…。

それから、開放的になっていくと露出という初めての興奮も重なり、より大胆に非現実的な快感を求めるようになるのでした。

「素顔の初露出ドキュメント 白木優子の南の島に行きました。」の本編動画はこちらから

女優名: 白木優子

シリーズ化してほしい

言わずと知れた有名女優さん、美しい景色と大胆露出が良いですね。

展望台?での露出プレイはもうちょっと頑張ってほしかったかな。

さていよいよ本番、昼間の美しいビーチで立ちバック、野性味があって最高です。

3pシーンは人目を気にしてかちょっと隠してる感がザンネン。

でも波打ち際に移って完全全裸で交わる姿はグッドでした。

女優さんは勿論文句無しですが、開放的なシチュエーションがいいですね。

シリーズ化してほしい。

結局こうなる

容姿は申し分無く、絡みの反応、あえぎ顔も良いので、エッチシーンは興奮できるが、如何せん演技力、台詞回しの能力が乏しすぎる女優さんです。

数作、ドラマ作品出したが、イマイチなので、結局、ドキュメンタリー作品を出すハメになったような。

屋外撮影がほとんどで、画質の明るさには制限入る。

サンプル動画からも分かるが、暗いシーンでの撮影も多く、映像と言うより雰囲気を楽しむ写真集のような作品。

ただ、デビュー作が同じドキュメント作品なので、屋外ロケ物が好きな人専用に近い作品か。

もっともデビュー作を見ていないなら、まだ見れるかも知れませんが。

レビューずれかも知れないが、きちんと演技指導の研修などを受けさせてから起用すれば、この女優もっと人気が出たし、起用の幅も広がったと思うが。

ありのままの白木優子を堪能

母親や人妻役を離れ、素のままの白木さんを堪能出来ます。

役がなくとも、気品も色気もドスケベっぷりも抜群です。

エントランスでのライトアップオナニー、薄暗い空間でのテカテカボディ、そして自然光を浴びる浜辺での全裸、アラフォーとはとても思えない神々しい裸体です。

そしてこの頃のモザイクは薄くてイイ。

白木さんのおま◯この輪郭や卑猥なビラビラが8割方見えててたまりません。

セックスはハードさはありませんが、役を纏わないありのままの白木優子さんを舐め回すように堪能出来るレアな傑作。

「素顔の初露出ドキュメント 白木優子の南の島に行きました。」の本編動画はこちらから