【波多野結衣】女優は悪くないと思うのですが・・・ – 夫の目の前で犯●れて- 打ち明けられなくて… 波多野結衣

夫の目の前で犯●れて- 打ち明けられなくて… 波多野結衣

結衣は夫と幸せな毎日を送っていた。

…が、いつも配達を頼んでいる米屋にレ●プされてしまう。

連日訪ねて来ては関係を迫る男。

いつしか結衣の体は心とは裏腹に男を受け入れてしまう。

そして雷雨の晩、更なる悲劇が…。

「夫の目の前で犯●れて- 打ち明けられなくて… 波多野結衣」の本編動画はこちらから

女優名: 波多野結衣

ドラマよりカラミを…

波多野結衣さん目当てで視聴しましたがドラマはさて置き、カラミも微妙です…プレステージ以降の結衣さん作品は、どうも微妙ですね…好きな女優さんなのでもう一花咲かせてほしいです!!

ヒット

波多野さんは、可愛い従順な女を表現出来る女優さんです。

素顔が、もともとそうなのかもしれません。

がんばって欲しいです。

女優の体が素晴らしい。でも、いきなり転換しすぎ

女優は体が綺麗で素晴らしい。

米屋が離婚届を持ってきた場面だが、誘惑に抗しきれず同意のサインをしてしまい、背徳感たっぷりの旦那との関係でその後の面白い展開があると期待していたが、裏切られてしまい残念。

せっかくの小道具なので十分に活かして欲しかった。

また、雷雨のレ●プの暗すぎてよく分からないのがマイナスポイント。

ただ、女優は素晴らしいので星4つといったところ。

結衣ちゃんのファンだけで無く映画ファンも押さえるべし

確かに嵐の中でのSEXは暗くて長い、これは人ファンの好みであり、シャワーシーンや食用オイルを塗ったファックがオカズとして保証されており結衣ちゃんの色香を堪能できます。

不倫相手が一条に殺され2重の横取りレ●プが当ビデオの趣旨だ。

不倫相手は離婚届を握り締めたまま死んでおります。

恐怖に怯える夫婦。

特に結衣ちゃん表情移り変わりはエロいものがあり不倫相手とのシャワーシーンではとても幸せそうな顔してます AVコレクションの1つ☆彡星5つオススメ!

起用する方がアホ

顔と肉体が綺麗なだけで、演技力や台詞回しの能力の乏しい女優をハード路線のアタッカーズが使いこなせるはずもありません。

凌●感があまりにも乏しく、何の興奮もありませんでした。

整形お面顔

早送りでしか見てないのでストーリーはわかりません。

このシリーズと隣の男などはけっこう良かったので期待してみて見ましたが、全然レ●プの緊張感がありません。

男優さんはそれなりにがんばってるのでしょうが、女優のほうは終始パケ写と同じ顔で表情の変化がなく、いかにも整形顔の感じです。

言葉も表情も全然いやがっていなく、おまけに後半は画面が暗いし、シリーズでは最低ランクだと思います。

レーベル・価格が違うだけでこんなに?

展開が早すぎて、気持ちが移り変わっていく様が表現されていないため、感情移入ができないストーリーになってしまっています。

これから発射、というところで、このメーカー「お得意の」回想シーンに入ったり、有名な女優さんの主演映画の濡れ場にあるような長い暗がりでの絡みのシーンがあったりと、抜きどころをわざわざ無くしてしまう構成には、アダルトビデオとして作品を世に出す意味を、メーカーとして今一度考え直して頂きたいと思います。

同メーカー同監督の「あなた、許して・・・。

」が良作だっただけに残念でなりません。

白い柔肌が汚されていく…

個人的には波多野結衣+アタッカーズは「あなた、許して…」に続くヒットだった。

冒頭の若妻ぶりも、そそられるものが大きい。

この手の役は実にハマる。

ストーリーを不条理にも破壊してしまう暴漢が途中で入ってくるシナリオは受け入れがたいが、肌の白さが透き通るような波多野が犯●れる場面は興味をかきたてられた。

総合的には好作品。

女優は美しいのに。。。

品の良い美人!色白の美しいカラダの「波多野結衣」清潔感があり、女性らしい美しさのある女優女優は良いのに、シチュエーション&ストーリーがイマイチ!レ●プされてる演技!夫の前でのHも。

リアル感がないアタッカーズ作品好きなのに。

作品に恵まれない女優なのか??

「ダメです」

[女優]「ダメです」というセリフが陳腐でした。

「ダメ」「イヤ」「ヤメテ」の方がいいと思います。

[内容]前半は「あなた許して」を見ている感じ。

後半はただのカラミが2回という感じ。

波多野ファンならイイかも。

でも「夫の前で・・・」ファンとしては何だかなぁ。

[その他]前半の妻が米屋の男に堕ちる展開が早く、さらに後半とは全く繋がらない。

なぎら監督はどーしちゃったんでしょうか。

前半と後半で別作品のような

演技のパターンが少ないのか、前半は「あなた、許して…。

」と印象がほとんど変わらず(じったのほうが高まる感情の演技がずっとよかったけど)。

後半で間男と旦那がどう対決するのかと思いきや、何の伏線もなく侵入者が登場、ほとんど同じ内容の絡みが2連続とこのシリーズにしては構成がえらい手抜き。

ちゃんと最初の間男と侵入者が対決するシーンがあったほうが、後半の絡みに凌●感が増したと思うんだけどなあ…。

最初見たときはどのへんが「打ち明けられなくて」なのかさっぱりわからなかったけど、離婚する気になってた、ってことだとしたらなおさら対決シーンは必要だったと思う。

まあ「なすがまま」が波多野結衣の持ち味?と考えればそれなりに抜けたので★4つ。

sexずけ

1.米屋のおっさんと濃厚ファック。

やめてと言いながら感じまくっています。

中出し2.米屋のおっさんにイラマされる3.夫とのsex。

4ローションパイズリ。

騎乗位では腰ふりまくり波多野さんナイス演技

うーん・・・

波多野結衣はいい身体だけど、演技力がいまいち。

作品の展開も微妙だったので、ストーリー性を求めるなら無しかな・・・。

結衣って、老け顔だったんだなあ

最近になって、ようやく「世界の結衣様」作品を見るようになって…。

このシリーズは評価の高い作品が多いけど、本作、低いなあ。

なぎら健造が監修ではなく、監督作品なのに。

男優も、最近は一人しか出てこないけど本作は小澤(米屋)、大塚(旦那)、一条(唐突に出てきた男)。

ただ、2009/12/07releaseで、あのころモザ反動期?で大きいのは×だな。

暗いシーンも、動画だと覿面に×なんで…。

ま、storyは??ですが、結衣がpakopakoされるシーンはniceだったので、1点オマケの「5」です。

女優は悪くないと思うのですが・・・

徐々に堕ちていくのがこのシリーズの見所だと思うのですが・・・ストーリー的に良くわからない。

堕ちるのが早いと思ったらレ●プした米屋に気持ちまでなびいた風になり、その米屋は強盗?に殺され、その直後にそいつに旦那の前でレ●プされヨガる・・・なんだろう、なんか抜けませんでした。

やっぱり、最初のレ●プは思いっきり抵抗し、徐々に堕ちていく様なのが見たいですね。

「夫の目の前で犯●れて- 打ち明けられなくて… 波多野結衣」の本編動画はこちらから