【池原ゆかり】ガリガリ偽乳熟女こそ、最高の造形美 – 五十路デビュー×バツ1×黒パンスト美脚 池原ゆかり

五十路デビュー×バツ1×黒パンスト美脚 池原ゆかり

エッチ好きなのに16年間セックスしていないというバツ1の五十路熟女・池原ゆかり。

初めてカメラの前で披露したオナニーは欲求不満全開の乱れっぷり!久しぶりに見るチ○ポを黒パンスト美脚で足コキすると、それだけで腰をクネらせ尻コキ素股ではSEXみたいに腰振り喘ぐ!スケベフェラで反り勃った肉棒を16年ぶりにマ○コ挿入すればデカチンピストンに恍惚顔でヨガり、パンスト射精された精子にウットリ「気持ちよかった…」

「五十路デビュー×バツ1×黒パンスト美脚 池原ゆかり」の本編動画はこちらから

女優名: 池原ゆかり

星なし

熟女は好きだかこれはないなぁ研ナオコはみたくないし、歳を重ねるとガリガリはキモいぜよ

マニアの領域

確かに研ナオコだやせ過ぎの偽パイ(偽パイは問題なし)ボカシはいい感じでした

マニア受けしそう

せめてあと5キロは増やして出てきて欲しい。

今のままだと何だか気のどくに思えてきてシコるどころではない

ガリガリ偽乳熟女こそ、最高の造形美

敢えて他の方とは正反対な趣向の者としてレビュー。

まず、所々に見られるトレーニングによる筋肉から意図的に絞っているような気配もあるが、体質による天然かは判断が難しい所。

難解な点は腹筋。

意図的なシェイプに余念が無ければ、もう少し割れて絞れていても良いような感じだが、お腹周りが非常に残念。

偽乳は大いに支持。

むしろ、歳を重ねた女性が、改造と減量によりどこまで昇華できるか、そこに興味と好奇心を駆り立てられる一作。

ガリガリのギンギン偽乳による自他両力の造形美、ベテランの演技力が最高到達点とした場合、両者共に若干物足りない。

作品数が少なく、個人的には応援したい女優さんなのだが、続く作品を期待できるだろうか。

当作品は、総合的に考え、評価4としたい。

「五十路デビュー×バツ1×黒パンスト美脚 池原ゆかり」の本編動画はこちらから