【水原さな】女優はとてもいいが、演出面に物足りない点多し – 妻を親友に寝取られて…。 水原さな

妻を親友に寝取られて…。 水原さな

今でも俺は忘れない。

腸が煮え繰り返るアノ事件が起きたのは、さなと結婚して三年目の春だった。

主婦としての生活に飽き飽きしていたさなは、就職の為にパソコンを習いたいと言い出した。

偶然にも親友である吉田が教えてくれる事になり、さなはその日から吉田の自宅に通う事になったのだ。

日に日にさなの様子がおかしくなり、不安になった俺は吉田の自宅に潜入する事にした。

そこで俺は、とんでもない光景を目の当たりする…。

「妻を親友に寝取られて…。 水原さな」の本編動画はこちらから

女優名: 水原さな

キャストおよびストーリー

出演=水原さえ、沢木和也、滝本サトシ監督=小山雅継1)妻を親友に寝取られて…夫と一緒に親友の作家・吉田宅へ訪問。

パソコンを教わることに。

吉田宅の和室でパソコンを吉田先生に教わるさえだが、手を添えられてときめく料理をしてあげようとキッチンに立つさえだが、吉田に迫られて形だけの抵抗をするが、すぐに受け入れて熱烈なSEXに感じまくるさな。

2)妻の様子がおかしくて…食事中、ななが考え込んでいて受け答えがおかしいをいぶかる夫。

風呂場で吉田先生とのSEXを思い出しながらあえぎ声を立てるなな。

それを呆然と立ちすくんで聞く夫。

3)妻のフェラ姿を覗き見て…吉田宅でパソコンを前にして吉田と求めあうさえの姿を家の外から覗き見て愕然とする夫。

さえの携帯を盗み見て吉田との見つけ妻を責める夫だが、意外にも吉田との行為を見せるよう迫る。

4)妻の喘ぎ声を隣で聞いて…夫の申し出に驚きながら自宅に吉田を呼び寄せSEXをせまるさえ、隣室で妻の喘ぎ声を聞きながら興奮する夫。

その日以来、妻を求め続ける夫。

残念だったのは、夫役の言動から見ると吉田と図ってるように思えていたが、そうではなかったのは意外だったことと水原さえの衣装が色違いだけでニットセーターにミニスカートというワンパターンだったこと。

興奮します

綺麗なルックスの割に身体はたるみ気味といえるかもしれませんが、プレイはエロいです。

熟女の色気がよく出ているし、淫乱ぶりがそそります。

ねっとり濃厚な絡みが、たまりませんね。

カメラアングルが絶妙だし、モザイクも薄く、抜きどころ満載でした。

よかったです。

水原さな魅力について

水原さなプライベートでもあんなに喘ぎ声がデカいのか気になりつつ興奮した。

それとも沢木和也のSEXテクに負けたのか我を見失い目が逝っちゃてる。

これが演技なら大した女優さんだ。

この作品でファンになった。

筋書きに寝取られ感出したいので有れば、序盤から女優さんの全開はタブーだろう。

もう少し抵抗する素振りや険悪感が有れば名作になっていたかも。

この女優さん見た目清楚な感じがするが、いざ絡んだら180度豹変する演技を見せてくれました。

このセックスを基準にするべし!

この二人は頼りになるわぁ~!やはり女優もさることながら男優の技量によって作品の良し悪しが決まるってことですね、いわゆる「アノ匂い」がプンプンしてきそうだ淫語責めとスパンキングが無い分減点だけど、これはクソ監督の指示かもねビンタ2,3発しながらもっとシバキ倒して欲しかった、男が関西弁(これは僕の趣味)だと尚良し!雨後の筍出てくるクソ女優とポンコツ男優はシュレッダー直行だ、整形費用の代わりに出演されても迷惑やっちゅうねん!自分とスタイルが似ているのも手伝ってストレス無く楽しめました、若い愛人をお持ちの方は調教教材にピッタリだと思いますどうでもええけど、モザイクもうええのんちゃう?

女優はとてもいいが、演出面に物足りない点多し

夫の友人にPCを教えてもらうさなさん、手が触れてムラムラしたのを男に悟られ、開始数分であっさり堕ち。

風呂でオナニー&それを盗み聞く夫PCそっちのけで友人とH&それを見てしまう夫浮気を許す代わりにHを覗き見といった流れ。

ケツ穴丸見え&アナル舐めで羞恥快楽に悶える様はエロい。

それに限らず全体的に感じっぷりが良く互いの体を貪るような熱のこもったSEXがアツい。

「奥さんじゃなく、さなって呼んで」はgood。

その反面、夫に見られている事を知ってるにも拘らず今までと同じにHしたり、夫の心理描写・NTR的なストーリー描写が希薄であったりと、寝取られ物としては演出面に物足りない所が…。

寝取られに期待して見るなら☆3つ、人妻不倫物としてみるなら☆4.5といった所です。

こういう物語系寝取られ物は少ないので今後に期待したい。

「妻を親友に寝取られて…。 水原さな」の本編動画はこちらから