【川村葵】「主役は私、川村葵よ」かな – 電流アクメ拷問所 痙攣女体くらげ 3

電流アクメ拷問所 痙攣女体くらげ 3

飽くなきアクメの追求を電気を通して実現する。

この旗印の元、狂った男達の実験は止まらない。

今回のモルモットは不条理にもいきなり拉致られてしまった女子校生、川村葵だ。

まだ男をそれほど知らない、いやアクメをまだ知らないような躯を電気が容赦なく襲い、心と裏腹に電流が強●的に絶頂へ導きピクピクと痙攣を繰り返す。

葵は何が起こったかも理解できずに恥辱にまみれパニックへ陥る。

「電流アクメ拷問所 痙攣女体くらげ 3」の本編動画はこちらから

女優名: 川村葵

感じるままが一番いいんです

電マ・・・若くてしなやかな体はキレイですね。

じわりと染みでるオシッコにパンティの下でだんだんと膨らんでいくクリトリスはリアル。

後半への伏線。

でも電流でイケるかどうかは?やっぱり電動あってのベイビーでしょ。

でもイケる刺激とイケない刺激があるなんてクリトリスって不思議ですね。

ほんの小指の先ほどの小さな一点であんなにも激しく体を震わせるなんて。

そしてどんなに繰り返しイカされてもう普通にセックスしてもイケないんじゃないかと思ってもそれでも最後はやっぱりちゃんとイケるなんて女性のからだは不思議ですね。

電流もいいが、やはり電マ、電動バイブが王道?

電流攻撃も刺激を与える場所を効果的に捉えていれば、快感なのだろうか? やはり、感じるところに直接刺激を与える電マやバイブの攻めが王道ではないのか? とはいえ、狂ったように感じイキまくっていた。

凄い。

電流攻め

大開脚で拘束された川村葵のボディーに張り付けられた多数の電極。

小麦色の肌がオイルでテカって興奮させますが,刺激を受けヒクつくボディーが興奮させます。

最初は,電マのみの刺激ですが,次第にエスカレートしていき,電極&クリ攻め,電動ドリルバイブでのピストンも併用し,アクメは最高潮に達します。

電極攻め&オ○ンコ&アナル2穴同時電動ドリルバイブは,凄いです!!!ド派手な潮吹きはしないものの,マン汁をタラし,潮を漏らします。

強そうな褐色の肉体,鼻や唇をヒクつかせるマジイキの連続。

攻め甲斐がある肉体は,オイルボディーでの全裸だけでも勃起ものなのに,アクメに耐える姿が,さらに興奮させます。

川村葵の褐色スレンダーボディーは,いいわ!!!

感電と振動で徹底凌●

アジア系スレンダー美人さん。

色黒なのが難点。

電気と電マを使い徹底的に責めまくり、イカセまくり。

銅版の上に腰を浮かせて感電責め。

腰が落ちると銅版で感電。

その体制で電マ責め。

前半は焦らし責めが多い。

ベッドに手首だけ拘束してのオイル責め。

クネクネとのたうつ女体を楽しむ。

ピン型ローターが良い仕事をする。

マングリ状態に手足首を縛っての二穴バイブ責め。

足をプルプル震わせてイク。

椅子に拘束して、大陰唇を通電クリップで左右に開く。

剥きだしのクリをローター・電気スティック・電マで連続責め。

感電し獣の様に歯を剥きだし大絶叫。

のたうつ体が手枷のフックを引きちぎる。

このCHAPTER最高。

ベッドに寝かせ右手足首・左手足首を拘束して吊り上げる。

電マアダプタとジグソーバイブで二穴責め。

ヘロヘロになりながらもイキ続ける。

責めの回数とハードさで大満足。

イカセものとしては最高レベルのV

彼女もびっくり

こんなに徹底的にやられて彼女大丈夫かな。

出演作が少ないとこをみると嫌になってしまったみたい。

アナルは処女だったかも。

喘ぎは単調だが、本気で感じていたようだ。

目鼻立ちがくっきりした美人でスタイルもいい。

そんな子がやられまくるのは。

充実した内容だが・・・

胸・尻ともに大きくないが、若くて小麦色の肌の健康的な女優さん。

薄い木綿の下着を着けた局部が非常に色っぽく、また、下着を脱いでも、力強さを感じさせる引き締まった魅力的な腰です。

最初から電気を使った責めでさんざんいじめられ、後半はデンマやドリルで激しく逝きまくり、逝き方の度合いでは、一流の作品だと思います。

また、顔を上気させて逝く女優さんの表情もかわいいと思います。

ただ、買って良かったと今一思えないのはなぜだろうと考えると、やはり、女優さんの体にボリュームがないことが一番で、それから、女優さんの肛門があまり好みでないこと、後半の電気責めの電極が大きく多すぎて、体が隠れているからなのかななどと考えました。

「主役は私、川村葵よ」かな

BABY作品は本当にハード、女優の身体が壊れないのか?なぜ彼女達は途中でギブアップしないのか?いつもそう思いながら見てしまうが、おそらく彼女達も女優冥利につきるのだろう。

BABY作品に出演する女優は殆どメジャーな単品女優ではない、普段は他の女優とパッケージされて出演しているのだ。

BABY作品では監督、AD、男優、カメラマン、録音、照明、メイク、スタイリストといったスタッフが総て彼女達一人に係りきる。

そうBABY作品では全員で彼女一人を●すのだ、電流、電マ、バイブ、媚薬を使って陰核を膣をアナルをだ。

彼女達も自分が主役だという意識の中で最高に感じ、昇りつめるのだろう。

この作品の川村葵もそんな一人、逝っても逝っても耐える姿は本当に可愛くて美しい。

若くてスレンダーな女性が好みなら最高の作品だ。

「電流アクメ拷問所 痙攣女体くらげ 3」の本編動画はこちらから