【吉川江美子】春うららの場合に劣る – セーラー服淫肛羞恥地獄 2

セーラー服淫肛羞恥地獄 2

優等生の江美子はある日、喫煙事件を起こしたボーイフレンドの慎治に呼び出され、一緒に謝ってほしいと言われたので一緒に行くことにした。

放課後の無人の教室で待ち構えていた教師は、いきなり江美子に抱きついた。

慎治が自身の喫煙問題の不問を条件に、江美子を売ったのだ!しかし、その身体は嫌がりつつも徐々に感じ始めてしまう…。

「セーラー服淫肛羞恥地獄 2」の本編動画はこちらから

女優名: 吉川江美子

顔は子供、体は大人

フランス書院の小説を実写化したような作品。

女優以外のセリフは全て字幕なので、女優に集中しやすい。

女優は純情そうな童顔、白くて張りがあってムチムチした体で役柄にピッタリ。

台詞回しも上手いし、到底学生に見えない人気女優よりいい人選だろう。

縄が似合う美巨乳や張りのあるでかい尻も最高。

剃毛、アナル調教、アナル処女喪失とつないだあと、奴●として堕ちきった女の肉奴●な日常を主観映像で。

調教をおねだりする生徒を拘束責めして最後は中出し。

後半の方がスタイルのよさが分かりやすかった。

攻めは良い

ウ@コは椅子2台にまたがらせてさせるのは良いが、あまり固形便を確認できず。

もっとブリブリと特大便が見たかった。

ウ@コを変態男が拭いてあげるとき、もっとそれが付いた紙をカメラに見せるといい。

欲を言えば、女優はブサイクでもないが、もっと可愛いといいと思った。

素人っぽい可愛さが

ストーリーがあって、女の子は結構可愛く可憐だ。

先生方の面前で、嬲られ、犯●れ・・・と、シチュエーションは、結構良い。

広い意味では、SMの範疇に入るだろうが、責めは快楽系で、痛い系が趣味の人間にとっては少し物足りないか。

しかし、本番やアナルファックなどの場面では、無惨な雰囲気が出ており、なかなか良かった。

机の上にX字で磔がツボ

セーラー服のまま、机の上にX字で磔。

拘束から逃れようと左脚をバタバタさせる様子が何とも良い感じ。

おじさんとしてはこのシーンだけで問題なし!女優さんは好みが分かれそうな感じだったので、「良い」の評価です。

春うららの場合に劣る

単体時のアナルは見える。

しかし、このシリーズの目玉であるアナルセックス場面は少なく、而も中だしは無い。

春うらら主演の方を選んだほうが数段楽しめる。

「セーラー服淫肛羞恥地獄 2」の本編動画はこちらから