【さとう愛理】さとう愛理は良い – ムチムチパイパンいもうと さとう愛理 身長149cm

ムチムチパイパンいもうと さとう愛理 身長149cm

二次元的な可愛さとほんのり日焼けした健康的なムッチリボディが魅力のさとう愛理ちゃん。

身長149cmと小柄で、程よい大きさのおっぱいと可愛い桃尻が堪りません。

そんな愛理ちゃんが妹に扮して、どすけべ兄貴と近親相姦の関係に。

マッサージと称しておっぱいや尻をまさぐられ、つるつるのパイパンま○こをねぶりまわされ、思わず感じてしまう妹。

そして遂に無毛肉壺に兄の巨チンが捻じ込まれる!

「ムチムチパイパンいもうと さとう愛理 身長149cm」の本編動画はこちらから

女優名: さとう愛理

妹と仲が良いからってムチムチした肉体にネチネチと変態行為

いたずらに女性と実事に至るのではなく、かぐわしき乙女の肉体に対して常日頃から抱いている気持ち悪い欲望を思う存分ぶちまけたい。

そんな深く眠る願望が頭をもたげた時、思い出されよ変態オカズ。

まずジャケットがすごい。

人気ロリ女優のさとう愛理ちゃんがなんて格好を。

実っておるわムチムチと。

身長149のくせに!ヌルヌルローションマイクロビキニ!かーっ。

セクハラ願望は弥が上にも高まる。

このフェチ度の高いジャケットよ。

本編前半は仲良し妹がうつ伏せでゲームしているさなか、兄が狼藉の限りを尽くす。

白いヒラヒラミニから露出したまぶしい太ももにドスケベスイッチが入り、ついイタズラはエスカレートしていく。

やがて房事へともつれ込むのだが、そこに至るまでのネチネチとしたセクハラフェスティバルが本作のハイライトであろう。

ハラスメント?いいえ女体讃美です。

なかでも最初のほうの着衣ごしのイタズラや、中盤のスカートに頭を突っ込むくだりは、他では得がたい濃厚な変態プレイを繰り広げており、愛理ちゃんのムチムチ加減を存分に引き立たせた搾精力の高いシーンだ。

続くお風呂シーンは最初のシャワーオナニーに耽るシーンは何とも可愛くて興奮したが、その後のローションプレイは比較的普通で尺も長く感じた。

愛理ちゃんの低身長を強調したショットや、兄にイチャついたりチンポを握ったり甘え声をあげたり乱れたりするシーンがもっと多いと良かったと思う。

後半のマイクロビキニ姿はジャケに比べて胸が小さくツインテではないのは気にかかるが、大変おエロくてよろしい。

とりわけ可愛い桃尻が強調される四つん這いや、小さな身体が際立ち甘え声多めのフェラのシーンは繰り返し使える抜きどころ。

最後のセーラー服姿での手コキ、足コキ、フェラもなかなか。

就寝前に妹がヌキヌキしてくれる親密なムードが出ており、プレイも濃厚であった。

さとう愛理は良い

男優がキモイ。

自己主張の強いAV男優ほど邪魔になるものはない。

「ムチムチパイパンいもうと さとう愛理 身長149cm」の本編動画はこちらから