★1つの価値もない駄作 – 俺の羞恥vol.2 突撃!となりの野球拳!資金繰り悪化企業救済企画!女子社員の裸と賞金を賭けた超・真剣勝負!

俺の羞恥vol.2 突撃!となりの野球拳!資金繰り悪化企業救済企画!女子社員の裸と賞金を賭けた超・真剣勝負!

「俺の羞恥」第二弾。

「絶対に裸にならなそうな娘を脱がす!」ため、バカ殿‘エロスケ’率いる‘チーム野球拳’が零細企業を訪問、そして野球拳対決!渋々参加を決めた超美人OLだが、じゃんけんが強い!ガンバレ!野球拳ガールズ!!極上の裸を見たいんだ!「失礼ですけど、AV女優とうちの社員じゃ、裸の価値が違いますの」

「俺の羞恥vol.2 突撃!となりの野球拳!資金繰り悪化企業救済企画!女子社員の裸と賞金を賭けた超・真剣勝負!」の本編動画はこちらから

最悪の出来

タイトルには野球拳とあるが、序盤は参加する女優のオーディションやら何やらで、実際に女子社員と野球拳が始まるのは中盤あたりから。

肝心の野球拳も、対戦する女子社員は一人だけで、それも濃い化粧と派手なネイルでとても素人には見えない.服を脱ぐ際のお立ち台では赤い照明のせいで裸がよく見えない。

司会者は下品、登場する人物は皆演技が下手、野球拳は女子社員のいやいや感が強すぎてエロというよりただ辛気臭いだけ。

今まで見た野球拳ものの中でも最悪の出来です。

★1つの価値もない駄作

ここまで駄作も珍しい。

他の人のレポートにもあるが、2時間の作品のうち、最初の1時間はグダグダと内輪ネタと猿芝居を繰り返すばかり。

やっと野球拳が始まってもOL役の子が本格的に脱ぐのは1時間半ほど経ってから。

そして脱ぐだけで、特に絡みがあるわけでもない。

見所すらない。

もちろんOL役の子に絡みがなくても、「借金で嫌々野球拳をやるOL」という設定に説得力があれば良いと思うし、絡みがないことが逆にリアルに見えて興奮することだってあるとは思う。

が、この作品については、役者が下手糞ばかりで、一切感情移入できない。

訪問先の社長や社員たちが、野球拳に参加させられるOL役の子に、「会社のためにこんなことして貰って申し訳ない」と土下座する演技も、下手すぎで痛いだけで、嫌悪感しかない。

全ての内容も下らな過ぎ、品が無さ過ぎで、ただ頭の悪そうな監督とAV女優とが内輪ウケではしゃいでるだけ(というよりAV女優すら白けた雰囲気が漂う)。

こんなもの金を取って他人に見せるものじゃない。

むしろ製作者が視聴者に時給いくらで金を払えってくらいの出来だ。

そこらの素人のハメ撮りオヤジだって、もう少しマシなものを作るぞ。

AVを舐めるな。

「俺の羞恥vol.2 突撃!となりの野球拳!資金繰り悪化企業救済企画!女子社員の裸と賞金を賭けた超・真剣勝負!」の本編動画はこちらから